ダイエットサプリを選ぶというとき、どこで買うのかというのも重要になってきます。具体的には、ドラッグストアで買うか、ネットで買うかになるのですが、それぞれどのような利点があるのかを、一緒に見ていきましょう。

ダイエットサプリはどの店舗で買えるのか

冒頭でも触れたところではありますが、改めて話をさせてもらいます。
ドラッグストアかネットかといいましたが、実際にはコンビニなどでも見かけることがあります。しかし、実際の店舗に行って購入しようと思った場合、ドラッグストアが商品の種類的に、多いと思いますので、店舗=ドラッグストアという事で考えていきます。

中には自社の販売店を持っているところもありますが、その場合、その会社の商品しか見られないことになるでしょう。
ダイエットサプリが沢山あるわけではなく、ダイエットサプリのほかにそのメーカーが作っているサプリや美容品があるといった感じですね。
またネットで買う場合、公式ホームページか通販サイトか、海外のサプリの個人輸入になると思いますが、個人輸入に関しては国内の商品ではないですから、ここでは横に置かせてもらいます。

基本的に店頭販売よりもネットで買った方が良いとされる

公式ホームページから買う利点として、サプリメントの場合、定期購入が設定されて、本来の値段よりもいくらか安く購入することが出来ます。
中には半額近い値段で買えることもありますから、お得感はかなり高いと言えるでしょう。
お店でもネットでも売っているようなものだと、定期購入した方が、安く買うことが出来ます。

それから、ネット販売のみでの取り扱いという商品もあります。
そういった商品の場合、諸費用がかからない分、研究費などにお金を回すことが出来ますから、効果が高いものを安く販売しているかもしれません。
また、定期購入だと、買い忘れがないというのも便利ですね。

不便があるとすれば、定期購入をした場合、最低利用回数が決められていることがある事でしょうか。
後は、数が膨大になりますから、選ぶのは大変かもしれません。

市販品をドラッグストアで買うのは駄目なのか

多くのサプリメントや、医薬部外品はネット販売されているものの方が人気が高く、ランキングでも上位を占めている事が多いです。
しかし、ダイエットサプリに限ってみてみると、ドラッグストアでも市販されているものが、ランキングの上位にあります。
市販されているものは、全体的に値段が安いという特徴はありますから、それが生きたとも言えます。

しかし、他のサプリメントでは、ネットの比較的高い物の方が上位にある事が多いですから、市販品でもそれだけの効果を得られるという事でしょう。
余談ですが、ネットのみやネットがメインの商品だと1か月分で、3000~4000円程度で高いものだと1万円以上することもあります。それに対して、ドラッグストアで買えるものだと、1500円前後くらいからありますから、値段の違いは一目瞭然でしょう。

どちらもメリットやデメリットがあります

ダイエットサプリの場合、人気で見ると無理にネットで買う必要はないのかなと、というのが正直な感想です。ネットになれている人や、家を出るのが面倒だとか、買いに行く暇がないという人は、ネットを使うといいでしょう。
安く、すぐに手に入れたいのであれば、ドラッグストアで買ってみてはどうでしょうか。