酵素が入った商品と言えば、酵素ドリンクと酵素サプリがあります。
見た目から違うと言ってしまえばそうなのですが、それいがいの効果や値段について違いを説明できるでしょうか。ここで、どちらが良いか選べるように、なりませんか。

より効果が期待できるのは?

効果は何より大事だと思いますが、酵素ドリンクの方が液体ですから、吸収性が高く、即効性があると言えます。
サプリメントの場合、飲んでから消化して、吸収というプロセスをたどりますから、どうしても即効性の面では劣るでしょう。
それから、腹持ちが良いのも酵素ドリンクです。

なぜ腹持ちの話をするかと言えば、酵素ダイエットでメジャーな置き換えダイエットや、ファスティングが出来るかどうかという部分があるからです。
置き換えダイエットは、主に朝食を、酵素ドリンクに置き換えることで、ファスティングは1日~3日程度水と酵素ドリンクだけで過ごすというダイエットですね。
酵素サプリでは、さすがにこういったダイエットが出来ませんから、ダイエットの幅としては酵素ドリンクの方が上と言えるでしょう。

ただし、酵素は熱に弱いのですが、酵素ドリンクは絶対に熱処理を行わないといけないらしく、すでに酵素が壊れている可能性があります。

より利便性が高いのは?酵素サプリと酵素ドリンクの特徴

酵素ドリンクの利点は、別の飲み物で割って飲むことが出来る事です。
そのため、味を変えて飲むことが出来ますから、飽きに強くなります。
ですが、そのままでは味やにおいがきついものがありますし、ドロッとしているものが多くどうしても飲めないという人もいるでしょう。

持ち運びに不便ですから、出先で飲むのは難しいです。
対して酵素サプリは、小さく持ち運びがしやすいのがポイントです。
どこでも飲めますから、飲み忘れることも少なくなると思います。

錠剤やカプセルを飲み飽きるという事もないと思いますから、味を変えられないというのは、あまりマイナスにはならないでしょう。
それよりも、味やにおいが酵素ドリンクほど気にならないのは、大きいのではないでしょうか。

より値段が安いのは?

値段で見た時、商品によっても違いますが、酵素サプリが2000~3000円程で、酵素ドリンクが4000~5000円程だと言われています。
ただし、酵素サプリでも6000円を超えるようなものもありますから、本当に何を買うかによるのではないでしょうか。
どちらが安いかというよりも、酵素サプリはより値段の幅が広いと考えておくと良いかもしれません。

ただし、前述通り、酵素ドリンクはファスティングなどが出来ますから、効果が現れるまでの時間が短く、酵素サプリは効果が現れるまでにそれなりに時間がかかると考えられます。
このように考えた場合、目標体重に達するまでの総額としては、酵素ドリンクの方が安く済むかもしれません。
単純な値段だけで決めるのではなく、自分がどのようなダイエットをするかを考えたうえで、より安くなりそうな方を選ぶといいでしょう。

目的に合わせて選ぶと良い

ファスティングですぐ結果を出したいというのであれば、酵素ドリンクを選ぶと良いですし、健康的にじっくり痩せるというなら酵素サプリを選ぶといいでしょう。
それぞれ状況は違いますし、いつまでに痩せないといけないという事情も違うと思いますから、自分が本当に求めている方を買うことをお勧めします。

関連記事