サプリメントを買ったときに、困ってしまう事として、飲み方がわからない事ではないでしょうか。詳しい量や飲み方を書いてはいけない、という決まりがありますから、消費者が効果的な飲み方を調べる必要があります。ですから、ここでは酵素サプリの効果的な飲み方を、提案させていただきたいと思います。

酵素サプリはいつ飲むのがいいの?

酵素サプリに限らず、サプリメントは、食品だからいつ飲んでも構わないという話は耳にします。
それは間違いではないと思いますし、いつ飲んでもある程度の効果発揮してくれるでしょう。少なくとも、飲むタイミングが悪いからと、健康被害を受けることはないはずです。

しかし、いつ飲んでも同じというわけではありません。
いつ飲んだ方が良いというタイミングは、存在しています。それをメーカーが表示してくれないのは、消費者が医薬品と間違わないように、記載してはいけないと決まっているからです。

「毎食後2錠ずつ」といった記載をすることは、認められていません。
これをサプリメントに記載しようと思ったら「目安として、1日に6~7錠」となります。

酵素サプリは食前に飲むのが有効?

ここから、酵素サプリをいつ飲むのかの話になります。
酵素サプリとは、簡単に言えば、消化を助けてくれるサプリメントになりますから、食事を食べる前に飲んでおくようにしましょう。
そうすることで、食べ終わった時に、ちょうど良くサプリメントの効果が現れるはずです。

出来れば、食事の40分前くらいには飲むのが良いらしいのですが、難しいなら10分前でも飲んでおきましょう。
また食後に飲んでも効果は発揮しますから、飲み忘れたら食後に飲んでしまっても良いです。
例外として、胃腸が弱いという人の場合、食後に飲むようにしてください。

その方が胃腸への負担が少なくなりますし、食後に摂る事で、サプリに含まれるビタミンやミネラルが吸収しやすいというメリットもあります。

朝に飲むのも効果的

朝は排泄機関が活発に働いているときで、このタイミングでサプリメントを飲むことで、体の老廃物を外に出す手助けをしてくれるらしいです。
老廃物を出すことが出来れば、体の機能も健全に保たれますから、何もしなかった場合と比べて代謝を高い状態で維持できると言えるでしょう。
代謝が高ければ、ダイエットにも効果が出来ます。

また運動前に飲んでも、効果的だという話も聞きますが、酵素サプリの効果を考えるのであれば、食前に飲むのが最もいいかもしれませんね。

少しの変化で有効的に

飲むタイミングを変えるというのは、そこまで難しくはないでしょう。
そのため、面倒くさがらずに、変えてみてはどうでしょうか。飲むタイミングとは違いますが、サプリメントを飲む時には、水かぬるま湯で飲むようにしてください。

お茶などでは、サプリの成分が十分に吸収できないかもしれません。また、酵素は熱に弱いですから、やる人はいないともいますが、お湯で飲むことがないように気を付けてください。

関連記事