体調が悪い人が良くなっていくためには、過程があります。熱が高かった人が、次の瞬間平熱にはならないでしょう。それと同じように、酵素サプリが効いて、痩せていくまでにも、過程があります。
問題はその過程、好転反応が悪く見えてしまうことです。

悪い影響ではありません!好転反応ってどんな反応?

好転反応とは、簡単に言えば、体が良くなっていくために、一時的に体調が悪くなっている状態の事です。
体に溜まった毒素などを、体外に出そうとしている反応だと、考えたらいいでしょう。
もともとは、漢方薬で使われていた言葉らしく、やはり漢方でも一旦体調が悪くなるという人がいるようです。

美容に置き換えてみると、水洗顔がわかりやすいでしょうか。
水洗顔を始めたばかりのころ、一時的にニキビなどが増えてしまうことに、似ているでしょう。
何にしても、一時的にとはいえ体に悪影響を与えていますから、悪いものだと認識されがちですが、体が良い方へと進んでいる事ですから、生活に支障が出ないレベルであれば、続けてみるのが良いでしょう。

しかし、好転反応があるからと、無理に我慢しすぎるのもよくありません。
また、好転反応が出るかどうかは、個人差があるため、出ない人は全くでないようです。

好転反応の症状は頭痛や吐き気、お腹の不調まで

症状だけ列挙してみると、下痢や便秘、腹痛などのお腹に関することがまずあります。それから頭痛・眠気・吐き気・だるさ・めまい・肌荒れなどそれこそたくさんの症状が確認されていますね。
口コミで多いのは、頭痛や吐き気、お腹の不調などです。

頭痛の原因は、血糖値の低下だと言われています。
ダイエットで摂取する糖質が少なくなると、脳に栄養が行かないためか、頭痛が生じやすくなるのだそうです。
お腹の不調としては考えられるのが、酵素を摂る事で、腸内環境が変化する事でしょうか。
もしくは、食事を減らしたことによる、食物繊維不足もあり得ます。

食物繊維は意識して摂るようにしてください、としか言えませんが、そのほかの場合、酵素サプリやダイエットをすることによっておこる変化に、体がついていけていないのでしょう。

好転反応はどれくらいの時間継続するのか

頭痛などの場合、1日2日くらいなら耐えられても、1か月というレベルで続くという事は、考えたくないですよね。
ですが、好転反応は、毒素が抜けきっていなかったり、体が慣れていなかったりすることが原因だと言えますから、それを乗り越えることが出来れば、元に戻るでしょう。
ただし、やはりここでも個人差が出てきます。

慣れが関わってくる以上、個人差が出るのは仕方がないと思うのですが、長い人だと1週間程度かかるそうです。
長くならない人で、数日といった感じですから、しばらくは我慢しないといけませんね。
もしも1週間以上も続くというときには、病院で診てもらった方が良いかもしれません。

摂取した後は数日様子を見て

酵素サプリを飲んで、悪いことが起こったら、すぐに止めてしまう人は多いです。
それが好転反応だった場合、効くはずのものを使わないようにしているだけですから、もったいないと言えるでしょう。
サプリメントを飲んだ際には、しばらく様子を見ることも大切です。

ですが、耐えられそうにない症状だった場合、迷わず病院に行くようにしてください。

関連記事