商品を買うにあたって、値段は大事ですが、それぞれの値段と同じくらい相場を知っておくことは大切です。相場を知っていれば、商品を1つ見ただけでも高い安いの判断が出来ますから、わざわざいくつもの商品を見て比べる必要もありません。

ダイエットサプリの相場の特徴

サプリメントにも、ダイエットを目的にしたもの、栄養補給を目的にしたもの、美容を目的にしたものなど様々ありますよね。
効果が違いますから、それぞれ相場も違います。
また、薬局で市販されているようなサプリと、通販でしか買えないようなサプリもあります。

ダイエットサプリの特徴は、市販品も結構売れている事でしょうか。
ネットのランキングサイトでも、市販されているダイエットサプリが上位にある事も珍しくありません。
市販品と通販限定品を比べると、前者の方が値段が安いため、ダイエットサプリの相場としては安めになっていると言えるのではないでしょうか。

安いものだと1000円以下

まずは安いものを見ていきますが、薬局やコンビニに売っているものの中には、1000円以下どころか500円前後という商品も存在します。
しかし、こういったところで販売されているダイエットサプリで多いのは、1000円台です。
2000円を超えているようなものもありますが、それでも2000円といった感じでしょうか。

全体として、市販品の価格をまとめてみると、1500円前後が市販品における相場だと考えてもいいかもしれませんね。
1500円程度の商品だと、コマーシャルなどでも見かけるものが多いです。サプリメントは長期的に使用する必要があり、高いものだとそれだけ負担になります。
収入が少ない若い人にも需要があると考えると、市販品の売り上げが伸びるのもうなずけるのではないでしょうか。

通販だと価格はまちまち

通販、つまりネット販売の場合、その数は普通のドラッグストアで見かける数とは、全然違います。ネットだと探せば探すだけ見つかるかもしれませんが、ドラッグストアには、棚という制限もありますし、店舗という制限もあります。
ネット販売を行っているメーカーは、独自の成分配合をして、売りとなる現状などを用意して、安全性にも力を入れているところが多いです。

そのため、効果も市販品よりも期待して良いとは思いますが、期待をしすぎると失敗してしまうかもしれません。
サプリを飲んでいるからと、ついつい食べ過ぎてしまう人もいますが、サプリがあっても無理な時は無理です。サプリメントであることを忘れないようにしましょう。値段は3000~5000円が多いですが、高いものも存在していて、1か月数万円というところもあります。

ネット販売で見た場合、6000円くらいで少し高めと言ったところでしょう。
他のサプリの場合、ネット販売で6000円以上が普通というものもありますから、3000円~というのは安いです。

安いものは1500~3000円台を目安に

市販品とネット販売を合わせて考えた場合、大体1500~3000円が相場になりそうです。
4000円5000円となると、買う人を選ぶようになりますし、6000円以上だとある程度の経済的な余裕が欲しくなります