ダイエットサプリは、ある程度続ける必要があるものですから、値段の安さというのは大切になります。しかし、安さだけではなく、効果も期待できるものでなければ、買うだけ無駄になるかもしれません。
ここでは、シボヘールについてそういったものを見ていこうかと思います。

葛の花由来のイソフラボンの力

シボヘールのダイエット成分は、葛の花由来のイソフラボンです。
その効果は試験でも証明されていて、BMIが25~30の肥満気味な被験者97人に葛の花由来のイソフラボンと非配合品のどちらかを1日2000キロカロリー程度・平均歩数9000歩程度で12週間服用しました。
結果は、葛の花由来のイソフラボン配合品は、非配合品と比べて脂肪が平均で20平方センチメートルも少なくなったのだそうです。

逆に言えば12週間でも、それだけの効果を出そうと思えば出せるという事ですね。
この葛の花由来のイソフラボンの具体的な効果としては、燃焼されずに余ったエネルギーが中性脂肪になり、体脂肪になるうちの中性脂肪の合成を抑制するものです。
体脂肪をエネルギーとして使うときに、脂肪酸へ分解する必要があるのですが、その脂肪酸への分解をサポートする働きもあります。

要するに脂肪燃焼のサポートですね。
脂肪酸は褐色脂肪細胞によって燃焼されるのですが、これもサポートしてくれるそうです。
以上から、ダイエット効果は十分にあると考えられますが、見てもらってわかる通り、サポートをするだけですから頭に入れておきましょう。

シボヘールの値段はとても安い

通常価格税込み3218円というのは、こういったサプリの中では安いと言える値段です。
さらに、らくらく定期便を使うことで安くなり、初回が980円、2回目以降も2808円で、どちらも税込みの価格になります。
これがどれくらい安いのかと言われたら、他の葛の花由来のイソフラボンを使っている商品だと、通常価格9800円で、定期購入の2回目以降が5980円という商品があるくらいです。

この商品と比べた場合、値段の差は歴然で、ほぼ半額で購入できることになります。
安いだけではなくて、定期便であっても、解約がいつでも可能なことが魅力的だと言えます。たとえ1回目だけの購入であっても、止めることが出来るというわけですね。

また自分で定期の期間を1~3か月に1回と選ぶこともできますから、使用量も調節できます。ただし、1住所に対して、1つまでしか、購入することが出来ません。
また、ダイエットサプリで見ると定価3700円、定期購入2960円(初回1850円)と言った商品もありますから、シボヘールは安いですが、絶対的に安いわけではありません。

安いだけじゃない安全と品質も良いシボヘール

安いとどうしても、ちゃんと成分が入っていないのでないかとか、安全性は大丈夫なのかという疑問は出てきますよね。
まず成分に関してですが、葛の花由来のイソフラボンは35mg入っています。
これは標準量と言っていい量であり、効果に関しては説明した通りですね。

それから、安全面だとGMP認定を受けた工場で生産されていますから、安全と品質も保たれています。

最終的には継続できるかどうか

サプリメントは続けてこそのものですから、最終的には続けやすさで決めてしまってもいいでしょう。値段も大事ですがアレルギーの有無などを確認して、無理なく飲めるものを考えてほしい。