日本人の生活にすっかり根付いている抹茶ですが、世界では、健康と美容、ダイエットに効果的なスーパーフードとして注目を集めています。

日本のお茶は総じて栄養価が高いのですが、その中でも抹茶は茶葉を捨てる必要がなく、豊富な栄養分をまるごと取り入れられるのが特徴です。栄養分を少しも無駄にすることなく摂取できる、効率の良いスーパーフードだと言えます。

身近な存在である抹茶のすばらしさを再認識し、生活に積極的に取り入れてみてください。

抹茶とは

抹茶は日本人の生活にすっかり根付いており、ドリンクやスイーツとしてさまざまな場所で食べることができます。あまりにも身近な食べ物であるため、改めて効能について考えたことのある方は少ないのではないでしょうか。

近年は空前のスーパーフードブームと言われ、栄養価が高くヘルシーな食材が世界的に注目を集めています。この「スーパーフード」と言う言葉は、そもそもアメリカやカナダで生まれたものです。スーパーフードとしてメディアで取り上げられる食材も、チアシードやキアヌなど日本では馴染みの薄いものが多いようです。

そんな中、抹茶は、優れたスーパーフードとして海外でも注目を集めています。特にアメリカの女性の間では、健康と美容、ダイエットにも効果的な食材として人気です。

日本茶は総じて栄養価が高いものですが、その中で特に抹茶が注目されているのは、茶葉の栄養をまるごと摂取できるからです。緑茶やほうじ茶など茶葉を捨ててしまうお茶では、水に溶けた成分しか身体に取り入れることができません。

お茶に含まれる有効成分の7割は、捨ててしまう葉の部分に存在します。つまり普通のお茶では、含まれる栄養分の3割ほどしか摂取できていないと言えます。一方抹茶は、茶葉をすりつぶして全てを食べることができるので、含まれる栄養分をまるごと身体に取り入れることができる効率の良い食材だと言えます。

ダイエットに欠かせない栄養素が詰まった、日本の誇るべきスーパーフード

抹茶を飲むと痩せると言われるのは、ダイエットに効果的な成分がふんだんに含まれているからです。カテキン、カフェイン、タンニン、食物繊維など、どれも痩せやすい身体を作るために欠かせない栄養素です。

抹茶自体にカロリーはありません。有効成分だけを摂取することができるヘルシーな日本のスーパーフードを、毎日の生活に積極的に取り入れてみてください。

痩せやすい身体を作る、脂肪と糖の吸収を抑える、内臓脂肪を燃焼させるなど、優れた効果のあるカテキンはダイエットには欠かせない栄養素

抹茶に含まれる成分の中で、一番注目を集めているのが「カテキン」です。粉2g、お茶にすれば100mlほどの抹茶に含まれるカテキンの量は、約200gです。

カテキンには代謝を上げる効果があり、摂取すれば痩せやすい身体を作ることができます。代謝を上げる理由は、2つあります。

1つ目は、コレステロール値を正常化する効能です。カテキンは、血液中の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らしてくれます。血液の流れが良くなるので、結果的に代謝を上げることができます

2つ目の理由は、抗酸化作用にも優れているというものです。抗酸化作用とは、体内のサビと称される活性酸素を取り除く作用のことです。活性酸素を取り除くことで、代謝を上げることができると言われています。この2つの作用により、カテキンは痩せやすい身体を作る、ダイエットに有効な成分だと言えます。

またカテキンには、内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を促す効果もあります。通常、ダイエットで一番落ちにくい脂肪が、内臓脂肪だと言われています。体重が落ちても内臓脂肪が落ちなければ、引き締まった美しいスタイルにはなれません。美しい身体を作りたい方は、カテキンを摂取して、内臓脂肪を落とすことをおすすめします。

さらにカテキンには、脂肪の吸収を抑える効果もあります。人間の身体は、油を摂取するとまず胆汁で乳化し、膵液に含まれる酵素により脂肪酸とグリセリンに分解します。カテキンは胆汁による乳化を止める働きがあるので、脂肪が吸収されにくくなるのです。

カテキンのすごいところは、それだけではありません。脂肪だけではなく、糖の吸収をコントロールする効果もあるのです。抹茶は古くから甘い和菓子と一緒に飲まれてきましたが、この理由は、単に甘いものと苦いものの相性が良いということだけではありません。糖分と一緒にカテキンを摂取すれば、消化管に糖が吸収することを阻害してくれるのです。

血糖値と脂肪には密接な関係があります。血糖値が上昇すると、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されます。糖はインスリンの働きで臓器に運ばれエネルギーとなりますが、血糖値が急上昇するとインスリンが大量に分泌され、余った糖が脂肪として溜め込まれてしまうのです。

カテキンは消化管への糖の吸収を阻害することで、血糖値の急上昇を防いでくれます。これにより脂肪を溜め込むことを防ぎ、太りにくい身体にしてくれます。

タンニンとカフェインは脂肪燃焼効果を高めてくれる

抹茶に含まれるタンニンとカフェインには、脂肪の吸収を抑制し、分解する働きがあります。脂肪燃焼力を高めてくれるので、ダイエットに効果的な成分です。

落ちにくいとされる内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を高める働きもあり、引き締まった身体を作りたい方は、積極的に取り入れたい成分だと言えます。

食物繊維でデトックスし、痩せやすい身体を作る

他の飲料には珍しい抹茶ならではの特徴として、豊富な食物繊維が含まれていることが挙げられます。食物繊維は腸内環境を整えて、便通を良くしてくれます。溜まっていた老廃物が排出されれば、代謝が上がり、痩せやすい身体になることができます。

手ごわい便秘に悩んでいる方は、抹茶を飲んでみてください。便秘は解消し、しっかりとデトックスできます。身体の中から綺麗になりたい方に、おすすめです。

1日に3杯飲むだけの簡単なダイエット方法

抹茶ダイエットは、生活の中で抹茶を積極的に取り入れるだけの簡単な方法です。効果を確実に実感したい場合には、1日3杯分、粉末で考えると6gほどを目安に摂取するのをおすすめします。

副作用は特にはありませんが、カフェインの量が多いので、寝る前に大量に飲むと寝つきが悪くなる恐れがあります。就寝時間から逆算し、6時間くらい前までに飲み終えれば、心配はいらないでしょう。

美容と健康にもたくさんの効果が認められた、和のスーパーフード

抹茶はダイエットだけではなく、美容や健康にも良い飲み物です。美肌作りに欠かせないビタミンが豊富に含まれており、アンチエイジングにも効果的なので、美しくなりたい方に、おすすめです。

また数えきれないほどたくさんの健康効果が認められていて、さまざまな病気の予防、改善に効果的です。定期的に摂取すれば、世界が認めた日本のスーパーフードのすばらしさを実感できるでしょう。

美肌作りにも効果的

抹茶には、シミやソバカスの予防など美肌効果が認められているビタミンC、アンチエイジング効果のあるビタミンE、肌のうるおいを保つビタミンAと、美肌作りに欠かせないビタミンが詰まっています。美しい肌を作りたい人は、ぜひ抹茶を定期的に飲んでみてください。

数えきれないほどたくさんの健康効果がある

抹茶には、数えきれないほどたくさんの健康効果が認められています。カテキンによるものとしては、整腸効果や生活習慣病の予防、風邪予防、虫歯や口臭の予防、抗アレルギー作用、高血圧改善などが代表的です。

またテアニンには、月経前症候群緩和、更年期障害症状緩和、リラックス作用などの効能があると言われています。疲労回復効果や認知症予防の効能で知られるカフェインも、豊富に含まれています。

抹茶は日本人にとっては、とても身近な存在です。効能を気にしたことがある方は少ないかもしれませんが、実は世界に認められた万能のスーパーフードです。美容と健康、ダイエットに優れた効果があり、健康になりたい方や美しくなりたい方、痩せたい方など、幅広い人におすすめできます。

聞きなれないことの多い他のスーパーフードとは違い、抹茶は馴染みのある飲み物なので、抵抗なく気軽に生活に取り入れられるのではないでしょうか。全ての日本人におすすめです。

関連記事