簡単に見えるけれど、やってみたら難しかったという経験はありませんか。世の中はた目には、何も難しくなさそうに見えるけれど、やってみたらやり方が違うという事が結構あります。例えばダイエットですが、きちんとできている自信はありますか。

運動することは基本

○○ダイエットと言う言葉はたくさん出てきましたが、基本は運動と食事です。どちらも続けることは辛いと思いますが、これを食べれば・飲めば何もせずともすぐに痩せるという、魔法の薬は存在しません。
運動には有酸素運動と無酸素運動の、大きく2種類があり、痩せると言われているのは、有酸素運動の方です。

有酸素運動とは、軽度から中度の運動を、長時間続けるもので、ウォーキングや軽いランニング、水泳などがこれに当たります。
軽く汗ばむ程度の運動というと、わかりやすいでしょうか。
有酸素運動は20分以上やらないと意味がないという話もありますが、それはリパーゼという脂肪を分解してくれる酵素が、ある程度体温が上がらないと、活発に働いてくれないからです。

無酸素運動は筋肉がつく運動と言えば、わかるかと思います。
ダイエット中に筋力が落ちてしまう人もいますから、筋肉量を保つという意味でも、ダイエット中に、無酸素運動も取り入れるといいでしょう。

食事制限は糖質を抑えるように

食べ物に関しては、特に様々なことが言われてきました。油ものは控えるとか、○○を食べると痩せるといった感じですね。
近年言われているのが、炭水化物ダイエットではないでしょうか。
これは、炭水化物というよりも、糖質を控えるダイエットですね。

今までは、カロリーを抑えるために、脂質を避けるようにとされてきましたが、近年太る原因はインスリンだとわかってきました。
聞いたことがあると思いますが、インスリンは血中に増えた糖を減らす役割を果たしていますので、糖質を摂ると活発に働くようになります。
なぜ太るかですが、糖とはエネルギーになるもので、インスリンが働くと余った糖を飢餓に備えて蓄えようとするからです。

その蓄え方が、脂肪という事になるわけですね。
ですから、インスリンを出さないように糖質を控えたいのですが、全くとらないと今度はエネルギー不足になりますから、バランスは大事にしてください。

サプリメントでダイエットのサポートを

ダイエットサプリや酵素サプリがありますが、これらはダイエットをするためのものではありません。ダイエットの「補助」をするためのものです。
運動の効果を高めるためであったりとか、糖の吸収を抑える働きをしてくれたりだとかですね
単体では、大きな効果を得ることは難しいですが、サプリメントを飲んだうえでダイエットをしようと考えているのであれば、手軽にダイエット効率を上げてくれるものになります。

少なくとも、ダイエットサプリを飲んでいるから、どれだけ食べても、運動しなくても大丈夫、という事はありません。

いくら効果的とはいえやりすぎには注意!

何事もほどほどが一番と言う通り、ダイエットもほどほどが良いです。
運動をするにしても、疲れてバテバテになると、逆効果です。というのも、リパーゼは体温が上がりすぎても効果を失うからですね。
食事制限も、やりすぎれば栄養失調になりかねませんから、気を付けてください。